FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2007'09.09.Sun

「STONES」初日

初日終わりましたー。
舞台も役者も、良かった。流石ウォーキングスタッフ。

ただ、個人的にできれば避けて通りたいテーマなとこがあって、観てただけなのにかなり消耗してしまいました。憲明さんなので覚悟はして行ったけど、予想以上・・・。今までで一番きたかも。暗いのとか重いのは嫌いじゃないんですが、憲明さんで親子はきつい。父×娘だったから余計に。私も決して良い娘ではないので、身につまされる部分が多々あってしんどかった。

でも、それくらい芝居は良かったです。やっぱ私憲明さん演出好きなんだと思う。登場人物が、皆生きてる。

津田さんも、納得の役で納得の芝居でした。個人的には恋愛してたのが嬉しかった。あれを恋愛と呼ぶかどうかは別として。最後ナオちゃんがおかしくなっていくのを見てる時が、すごくいい表情してて好きです。

八代さんだけはちょっと「うーん?」と思ったり。若くして組の実力者って設定なら、もっとキレ者っぽい空気があってもいいのでは。それか、おちゃらけるとこはもっと思いっきりおちゃらけて、いざって時とのギャップを出すか。


あとはやっぱ、劇場ですね。TOPS大好き。あそこにいられるだけで、幸せな気持ちになります。何か空気が濃いんだよなー。TOPS×省吾さん×憲明さんという最強の布陣の中でまた津田さんの芝居を観られて、本当に幸せ。


色々と削られる舞台ですが、楽まで頑張っていきましょう!(本当削られてるよ・・・)
スポンサーサイト
津田健次郎トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。