FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'10.02.Thu

ゆらゆら トークセッション

演劇集団THE・ガジラ「ゆらゆら」
2008年9月25日(木) トークセッションレポ
出演:鐘下辰男/若松武史/津田健次郎

左から若松さん、鐘下さん、津田さん、司会の方。


●トーク

Q:ガジラ、「ゆらゆら」の印象は?

・津田
「強烈。作品を観た事はあったけど参加するのは初めてなので戸惑った」

・若松
「いつも無理難題を突きつけられるけど、好き」

Q:鐘下さんの「母親像」とは

・鐘下
「うちの母は普通の、いい母親ですよ(笑)問題はありません」
「でも男は皆マザコンですよね!」
若松さん、深く同意。

Q:「ゆらゆら」執筆の動機・きっかけは?

・鐘下
「やっぱり一番は秋葉原の事件」

Q:瀬川亨のモデルは?

・鐘下
「古今東西色んな犯罪者(笑)」
「お母さんは酒鬼薔薇聖斗の母親を少し意識したかも。手記を読んで、"(私はあの子を)世話してきた"って言葉がとても気になった」

Q:魚とかは食べてるんですか?

・若松
「口に入ったものは仕方ないので飲み込んでますよ」

どっかで、床が防水で滑るから大変だみたいな話も。


●質問
軽くトークがあったところで、客席から質問を募集。正直このテンションで質問とか・・・って思ったけど、どれも面白い質問で流石平日のお昼にこんなところにいるお客さんだわーって感じでした。

Q:ベニサン・ピット閉鎖への思いは?

・鐘下
「何でもできる劇場はベニサンかスズナリくらいだから残念」

・若松
「劇場ができた頃からここで演ってたから感慨深い」

Q:障害者施設に関しては?

・鐘下
「前回の市原さん出演の舞台でも障害者施設を題材にしていたので、それが頭にあった」
「自分の通ってた学校の特殊学級が"歯車学級"だったので名前はそこから取った。凄いネーミングですよね」

Q:いつものガジラとの客層の違いはどう?

・鐘下
「面白い。芝居は最終的には客席との化学変化みたいなところはある」

・司会
「上演中鐘下さんの隣にいますが、鐘下さんはかなり楽しんでます」
「日によって客席の反応が全然違って面白い」

すんごい平均年齢だなーと思ったりはしてたんですが、ガジラの客層ってわけじゃないんですね。市原さんなのか・・・。

Q:タイトルの意味は?

・鐘下
「ぶっちゃけタイトル決めてから脚本書くからそこまで深い意味はない」
「タイトルに後悔する時もある(笑)」
「タイトルとか役名にこだわりがないから、楠木とか並木とか瀬川とかいつも出て来る。作中でもあんまり呼ばない」
若松さん、楠木役2回目らしいです(笑)

名前にこだわりがないって言ってたので、並木さんが宮田の名前を何度も間違うのは何なんだろうなーと思ったりした。

Q:魚、香水、蚊取り線香等の臭いにこだわった意図は?

・鐘下
「ベニサンだからこそ臭いがする事に意味があると思った」
「以前紀伊國屋の芝居でスイカ割った時、意外と臭いがしてびっくりした」

Q:出演者の印象は?

・鐘下
→若松さん
「大先輩。天上桟敷に衝撃を受けたので出て貰えて嬉しい」

アングラ芝居色々観たけど、桟敷が一番印象に残った。他の劇団は東京近郊出身者が多いけど、寺山さんは青森だったから合ったんだと思うとの事。九条今日子さん(寺山修司氏の奥様)が見にいらした時に、「桟敷の芝居みたい」と仰ってらしたらしいです。青森か・・・。

→津田さん
「初めてなので新鮮だった」

Q:自分を怖いと思う事はありますか?どんな時ですか?

・若松
「勿論ありますよ」

・津田
「今すぐには思いつかないです。すみません」

・鐘下
「ありますよ!どんな時かは言えません」

基本的に、質問と回答が全くかみ合ってませんでした(笑)


津田さんはまだちょっと作品を引きずってる感じで、物凄くテンションが低かった。「大丈夫?初めて津田さんを見るガジラのお客さんとかに印象悪くない??」ってちょっと心配になるくらい(苦笑)津田ファンはわかってるからいいですけど。疲れてるってほどではないんだけど、心がどっかに行っちゃってると言うか・・・。

それを考えると、やっぱり若松さんは大人と言うかガジラ慣れしてらっしゃるんだなー。にこやかに受け答えされてました。鐘下さんもテンション高かったし。


こんな舞台の後でトークて・・・って感じでしたが、始まってみたらなかなか面白い体験でした。回答よりむしろ質問が面白かった。
スポンサーサイト
津田健次郎トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。