FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2006'01.11.Wed

学園祭の王子様

乾→手塚→忍足の順で現在3人クリア。こういう攻略モノはずっとこの順番で不動です。本当は他キャラで様子見してから乾をやるのが良いんだけど、1人目で力尽きる可能性があるので・・・。こう来たら次はやっぱ柳生か。眼鏡キラーか。むしろ殺されてんのこっちじゃないのか。
っつーかお前等練習しろよ!(笑)だってこれ全国の前なんでしょ?あり得ない!あり得ないよ!そんな合同文化祭自体が現実には不可能だとか、跡部と榊はどんだけ金持ちなのかとかは置いといても時期が許せない。全国終わった後って設定じゃ駄目だったの?ってか中学の全国大会って夏休み中に終わるだろ。乙女ゲームにツッコんじゃ駄目だとわかってはいても私はテニスやってる奴等が好きなので、テニス至上じゃないと嫌です。いっそ全国の事とか全く言及せずにやってくれればいいのに。

■乾貞治
乾は親愛度によって態度が変わらないキャラNo.1ではないかとやり終えてから思いました。1月1日の明け方に朦朧とした意識でやってたので、最後の方の甘いとこの記憶が実はあんまりない所為でしょうか。一通り掴んでからもう1回やります。データ残ってないし。(メモリーカード忘れた・・・)

■手塚国光
手塚は保健室イベント多いよ(笑)グラフィックは全体的に今までのS&Tシリーズのが好きなんですが、図書館のと最後の山のスチルは好みです。ときめかれる度に20.5巻の「おっちょこちょいでも可」が頭をちらついて、「このドジっ子萌えが!」と妙に憎たらしくなります。声とか台詞の言い方は良かった。やっぱ置鮎さん好きだな。久しぶりにちゃんと置鮎塚聞いたら何か安心しました。一番「キャラとして」聞ける気がします。他は結構素の声聞き過ぎて役者本人に聞こえちゃったりするので。技術云々とは別問題でね。向こうが名前で呼んで来る分には別に構わないけど「国光さん」はないよなぁとラストで苦笑。私にとって手塚は「手塚」だ。

■忍足侑士
乾と手塚とやって、「思ったほど甘くも面白くもないんですけどー。甘さが中途半端じゃね?もっと、絶対言いそうにないとんでもない台詞とか言い出した方が笑えるのに」と思ってたら忍足は結構甘かったです。やっぱキャラによる糖度の違いか。話しに行ったら2回目から「可愛い」「可愛い」連発ですからね。すんごい勢いで親愛度上がるし。チョロいよ忍足!(笑)しかしそんなに連呼したら本気にされないのは当たり前だと思う。忍足は名前にちゃん付けだよなーと思ってたら本当にそうだったのは良かったけど、「お嬢さん」はちょっと違うんじゃないかと。「お嬢さん」て。アン○ェリークか。関西弁な忍足だと特に浮くし、音なしでもずっと名前の方が良いです。台詞は文化祭で佐伯と喋ってる時の「冗談やって。本気でもえぇけどな」みたいなのが一番好きでした。「跡部のファンに虐められないよう気をつけろ」とか言われたのはちょっとびびった。何か生々しいよ。あとジローがダンスに入ったので「あー、ダンス上手いもんね」とナチュラルに思ってしまいました。混ざっとる。

まだ3年しかやってないんであれですが、主人公2年なのは良い!先輩同級後輩と漏れなく楽しめるし、年上に対している越前がめちゃめちゃ可愛かったので攻略楽しみです。大事に取っておきます。あと、誰を対象にするかで微妙に性格が違うのも良いですね。自分が好きになれない子を褒められても微妙な気持ちにしかなれないので。どうせならもっと色々選べたら良いのにー、とは思いますが(クールビューティーとかめっちゃ年上とかいっそ流行のツンデレとか)そんな事になったらキャストの負担が半端じゃなくなるわな。ただでさえ殺す気か!ってくらいの台詞量なのに。

本来これは自分が言われている気になって甘い台詞にうっとりするべきゲームだと思うんですが、どうにも私はそういう楽しみ方ができる性質ではないので2人きりのとこよりも人と絡むシーンの方が楽しかったです。恋愛相談してるのを盗み聞きするとことか、学園祭当日会場回ってて他の子達に彼女扱いされたりひやかされたりするとことか。あー、中学生!って感じで微笑ましい。手塚攻略してる時にうっかり海堂を上げ過ぎちゃって、誘ってくれるのを断るのが非常に忍びなかったんですが「手塚の彼女を好きになってしまった海堂」を妄想想像するとそれはそれで良い!とむしろそっちが気になりました(笑)これが乾と桃城じゃ駄目なんだよな。手塚と海堂だから良い。この絶妙な関係性が。

システム的な事で言うと、台詞再生機能がコンプリートするには便利だと思います。スキップ機能あるから1周にそんなに時間かからないのも良いし。これはゲーマーでない私にとっては大事なポイントです。あとまぁ、テニスしなくていいから楽(笑)ミニドラマモードは一体どう使ったらいいのかいまいちわかりません。あれをどうしろと・・・?
スポンサーサイト
出演作関連トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。